プロポーズされたあなたに!結婚式を自分史上最高に綺麗な姿で迎えるために、今からできることを紹介!ブライダルエステからブライダル脱毛まで!さらに、結婚式までの準備や、結婚式までの気になることなども紹介しています!

プロポーズから結婚式までの準備期間はどれぐらいかかるの?

心に決めたパートナーに結婚を申し込むプロポーズの儀式から、
人生の晴れ舞台、結婚式までには、
どのくらい準備期間が必要なのでしょうか。

 

 

プロポーズしてみたものの、
結婚式までにどのくらい準備期間が必要かによっては、
プロポーズの時期から検討することになりますよね。

 

 

ここでは、先輩カップルの体験をもとに、
プロポーズから結婚式まで、
どのくらい準備期間があれば良いのかを考えていきます。
 

プロポーズ 結婚式 準備期間

 

 

 

 

半年から1の準備期間がベスト

先輩カップルの体験談によると、
結婚式までには意外と準備作業が必要なことが多く
半年程度では忙しかったもっと余裕がほしかった
という意見がありました。

 

 

パートナーと最高結婚式を挙げるなら、
1年くらいかかることを頭に入れておくと良いでしょう。

 

 

また、プロポーズのあと、
結婚式までに入籍を先にするのか、
同棲するのか、授かり婚なのかによって、
準備期間は異なると思います。

ここでは、一般的な結婚式までの準備を見ていきます。

 

 

プロポーズから結婚式までの準備とは

プロポーズから、結婚式までの間に、
どのような準備が二人を待っているのでしょうか。

準備期間半年の先輩カップルの例を挙げて見ていきましょう。

 

 

・準備期間約半年の場合

7月 プロポーズ

8月 双方の親へ簡単な報告

9月 両家顔合わせ

11月 結納・入籍

2月 結婚式

 

 

賃貸物件や、会社の社宅規定によっては、
2人で同居する場合は他人ではダメなこともあるため、
結婚後の新居予定も確認しておきましょう。

 

 

半年の準備期間だと、
月ごとにイベントがあるような感じになり、
その準備が毎月あるので、
仕事内容によっては準備が難しいカップルも多くいます。

 

 

結婚式からの逆算

たとえば、人気結婚式場は、
1年以上前から予約が埋まっていたりしますので、
プロポーズしてから結婚式会場を決めましょう

 

 

テーマパークウェディングレストランウェディングなど、
ウェディング以外に営業しているような場所は、
挙式できる日程が一般的な会場より少なめです。

早めに仮予約することをオススメします。

 

 

結婚式までの準備はだれがいつするか

結婚式までの準備は、
誰がいつやるかによっても準備期間は異なります

 

 

結婚前に花嫁修業で仕事を辞めていれば、
結婚式の準備に当てられる時間は多くとれます。

 

 

二人ともフルタイムで働いているとなると、
作業できる時間打ち合わせできる日程限りがありますので、
準備期間には余裕を持たせておいたほうが安心です。

 

 

式場が決まると、
結婚式までサポートしてくれる、
ウェディングプランナーの担当が決まります。

 

 

ウェディングプランナーは結婚準備のプロです。

細かな準備や、
準備の優先順位などは気軽に相談してみましょう。

 

 

結納をするかしないか

今どきの結婚スタイルは、結納という形をとらずに、
両家で食事会をして結納品などはなし
というのも多くあります。

 

 

これは当人同士だけでなく、
両家のご両親の意見も反映させて
結納するかどうかを決めましょう。

 

 

結納を正式に行う場合は、
結納品の準備や婚約指輪の準備が結納までに必要になります。

その分も時間に余裕をもっておくべきです。

 

 

結婚式の招待客と引き出物

結婚式は、両家の紹介にもなる社交の場です。

 

 

当人にはあまり縁のない人でも、
両親結婚式に参加してほしいという人物がいるかどうかを、
予め確認しておきます。

 

 

参加人数には限りがありますから、
どのへんまでを呼ぶかは、
遅くても4か月前までに決めておけると、
あたふたせずに済みますよ。

 

 

引き出物も、両家の嫌がるものは基本選びません

2人で引き出物を選んだら、
正式に決定する前に一度、両家へ確認を取りましょう

 

 

遠方からの招待客が多い場合には、
カタログギフトを選ぶ、
家族や夫婦で参加の方が多い時には、
代表者がまとめて持ち帰れるようにするなど工夫しましょう。

 

 

結婚式までの小物準備

プロポーズ 結婚式 準備期間

 

 

結婚式当日に使う花嫁の衣装ブーケ
式場の小物余興のプレゼントなど、
小物類は挙式1か月までに準備を終わらせます。

 

 

結婚指輪オーダーしている場合は、
1か月前までに受け取って、サイズ確認をしておきましょう。

 

 

新居の準備

結婚式前入籍同居を始めるカップルも多くいます。

2人の結婚後のライフスタイルに合わせて、
新居を準備したいですね。

 

 

結婚式前同居する場合は、
住む場所家具引っ越しなど、
結婚式の準備と並行して進めることになります。

 

 

スケジューリングをしっかりと行って、
漏れのないようにしましょう。

 

 

 

 

結婚式準備の最後に

私の場合ですが、先輩カップルに何組か話を聞いた結果、
結婚式前に入籍や同居を始めたほうが、
スムーズに結婚式の準備ができる
と思い、
結納後に同居して、一緒に結婚式準備をしました。

 

 

プロポーズに成功した後は、
2人で協力して
理想の結婚式までの準備楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル