プロポーズされたあなたに!結婚式を自分史上最高に綺麗な姿で迎えるために、今からできることを紹介!ブライダルエステからブライダル脱毛まで!さらに、結婚式までの準備や、結婚式までの気になることなども紹介しています!

女性が憧れるプロポーズのシチュエーションとは?

大手結婚式運営会社のリサーチによれば、
女性の理想とするプロポーズのシチュエーションは、
日常の中のサプライズだそうです。

 

 

せっかくのプロポーズです。

女性の憧れる理想のシチュエーションで、
バッチリとキメたいところですよね。
 

プロポーズ 女性が憧れる シチュエーション

 

 

では、どんなプロポーズに世の女性は憧れるのでしょう。

 

 

 

 

日常派と非日常派

「肩肘張らずに、普通の生活をしている中でさらっと」と、
背伸びしたものよりも等身大のプロポーズがいい
という女性は意外と多いものです。

 

 

男性としては、一生に一回の出来事ですから、
もっとかしこまったシチュエーションを想像するかもしれませんね。

 

 

しかし、
「2人でくつろいでいるときに、突然真剣な感じで話されると、ドキっとする」
といった声があるように、
まさかのタイミングだからこそ、
サプライズに感激できるという声もります。

 

 

あいまいな言葉は使わずに、
自分の気持ちをストレートなセリフで告白する、
花束を用意するなど、
日常からの切り替えを演出してみましょう。

 

 

一方で、ドラマのようなワンシーン理想に描く女性もいます。

 

 

たとえば、記念日夜景の見える素敵なレストランで食事をして、
最後に出てきたデザートのケーキのイチゴの横に、
エンゲージリングが添えられている、とか。

 

 

二人で見た恋愛映画プロポーズシーンを、
そのまま再現してくれる、とか。

 

 

あなたの彼女は、日常派でしょうか?

それとも非日常派でしょうか?

まずは、自分の彼女の好みをしっかりとリサーチしましょう。

 

 

また、非日常派の傾向として2つのタイプがあります。

 

 

1つめは、人の多いところでは人目が気になって恥ずかしい、
という「ふたりきり」タイプ。

もう1つは、生演奏のあるレストランで、
他のお客さんのザワザワした注目を浴びながら、
プロポーズされて拍手されたい、という、
人前がいい」というタイプ。

 

 

この件についても、
彼女の性格を予めくみ取る必要があります。

 

 

プロポーズに人を巻き込むかどうか

彼女の性格を考慮したうえで、
友人知人周囲の人巻き込んだプロポーズ、
というのもあります。

 

 

外国ではよくあるケースですが、
日本では気恥ずかしさがまだありますね。

 

 

お誕生日のお祝いでは、
レストランのスタッフがよくサプライズで歌を歌ってお祝い、
なんてものがありますよね。

レストランなど、ディナーを楽しむような場所では、
予めプロポーズのことを伝えておくと、
お店も協力してくれたりしますよ。

 

 

また、ホテル内のレストランや、
ブライダルも執り行うレストランには、
ウエディングプランナーが在籍しているので、
相談するのも手です。

 

 

お店と示し合わせておいて、
当日にお店全体でプロポーズのお祝いができたら、
彼女はきっと感激しますし、
一生忘れられないエピソードになります。

 

 

女性は夢見るお姫さま

プロポーズ 女性が憧れる シチュエーション

 

 

ふだん、とても現実的で男勝りな彼女だったとしても、
中身は夢見るお姫様です。

彼女はきっとプロポーズなんて必要ないな、
なんてことはありません!

 

 

世の中の8割以上の女性は、
プロポーズされたい」と願っているのです。

世の中にはプロポーズの指南書となる映画ドラマ
小説などがたくさんあります。

 

 

彼女が好きな映画や小説をリサーチすれば、
好みの傾向がつかめるでしょう。

 

 

ディズニーファンの彼女なら、
ディズニープリンセスのようなお姫様に憧れるでしょう。

ドラマ好きな彼女であれば、
ドラマのワンシーンのようなプロポーズに期待を込めるわけです。

 

 

プロポーズで大切なのは、気持ちが伝わること

最も大切なのは、気持ちが伝わることです。

どんなに凝った演出でも、
気持ちが伝わらなければ意味がありません。

 

 

照れくさいかもしれませんが、
自分の気持ちを自分の言葉しっかりと伝えましょう

頭が真っ白にならないように、
事前に練習しておくことが大切です。

 

 

過去にプロポーズされた人の経験談を聞くと、
心に残るのは一言か二言程度だそうです。

ですから、たくさんの言葉をすらすら言う練習ではなく、
どうしても伝えたい一言二言を必ず伝えられるようにしましょう。

 

 

 

 

憧れるプロポーズのシチュエーションの最後に

さて、男性が思い描く理想のプロポーズとは、
少し違っているかもしれませんが、
彼女の一生の思い出になるプロポーズ。

 

 

彼女の憧れるシチュエーションを演出して、
バッチリと決めましょう!

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル