プロポーズされたあなたに!結婚式を自分史上最高に綺麗な姿で迎えるために、今からできることを紹介!ブライダルエステからブライダル脱毛まで!さらに、結婚式までの準備や、結婚式までの気になることなども紹介しています!

ラスティックウエディングとは?自然の中で温もりあふれる大人の結婚式

アメリカを中心に注目を集めている、
結婚式の新しいスタイルがあります。

それが「ラスティックウエディング」です。

 

 

従来の豪華絢爛なウエディングのキラキラした感じではなく、
素朴で温かみのある自然体の結婚式です。

 

 

聞き慣れない言葉で、日本ではまだなじみがないかもしれませんが、
ナチュラルウエディングを目指す方は必見ですよ。

 

 

ここではラスティングウエディングとは、
どのような結婚式なのかをお伝えします。

 

 

 

 

ラスティングウエディングとは

ラスティックウエディングとは?自然の中で温もりあふれる大人の結婚式

 

 

ラスティックとは、直訳すると素朴な、とか飾り気のない
という意味を持っています。

 

 

その意味通り、ラスティックウエディングとは、
特別な飾り気のない、シンプルで、ナチュラルなウエディングスタイルのことです。

 

 

ホテルや結婚式場でよく見かけるゴージャスで壮大な結婚スタイルや、
神社での和婚、レストランウエディングとも異なる、素朴な結婚式のことです。

 

 

ガーデンウエディングやナチュラルウエディングが日本でも取り入れられている今、
ラスティングウエディングもこれから日本でブームとなる予感がしますね。

 

 

ラスティングウエディングの特徴

ラスティックウエディングの特徴は、主にアウトドアで行われるところです。

屋外で、自然に囲まれ、日差し思い切り浴びながらのウエディングは、
温かみがあり、ゲストも新郎新婦も自然な気持ちでウエディングが行えます。

 

 

その場所にある、自然植物最大限に活用して、
人の手を必要以上加えず、ナチュラルに仕上げます。

 

 

その素朴なところにチャーミングさや、
ウエディングにも通ずる温かさを見出した
欧米の新しいウエディングスタイルがラスティックウエディングです。

 

 

ラスティングウエディングは、四季折々の自然の恵みを、
式全体を通じて取り入れることで、自然体で、
ありのままの気持ちをゲストに伝えることができると言われています。

 

 

日本でのラスティングウエディング

日本でラスティングウエディングを行うには、
自然がたくさんある屋外スペースが必要です。

 

 

そう考えると、都内では難しいかもしれませんね。

ゲストが遠方へ出向く、という移動の問題も出てきます。

 

 

観光を兼ねて宿泊できるリゾート地の自然がたくさんある軽井沢のような場所で、
森の中にテントを張ったり、ソファーを並べて、火をともしたり。

 

 

カトラリー類やネームプレート、椅子やテーブルもできる限りナチュラルな木材
布を使ってセッティングしましょう。

 

 

挙式は形式にこだわらずに、
ゲストに見守られながらの人前式が主流です。

 

 

ゲストのための料理は、ハーブスパイス
その土地でとれた食材をふんだんに使います。

 

 

盛りつけには、
季節の草花や果物といった自然なものをあしらいましょう。

 

 

ゲストの負担にならないように、
引き出物類は自宅へ贈るようにするなどの配慮もお忘れなく。

 

 

ラスティックな雰囲気には、
アンティーク調ウエディングドレスも必要です。

 

 

ヘアスタイルも、自分や友人がアレンジしたような、
作り込みすぎないふわふわダウンヘアなどがお似合いです。

森の中の結婚式に、新郎が着るカッチカチのタキシードは似合いません

 

 

男性は少しラフなシャツ&ジャケットにブーツ
なんていう格好でも似合いますよ。

 

 

その他の小物も、ビンテージ品や、カントリー調などで統一したデザインを選ぶと
ナチュラルで素敵な雰囲気が出せるでしょう。

 

 

ブリキのバケツや、牛乳瓶で花を飾ったり、木の器草木を多用したりと、
一見すると簡素に見え、ウエディングらしくないと思われるかもしれませんが、
出来上がった世界観はとってもナチュラルでチャーミングです。

 

 

ラスティングウエディングのメリット・デメリット

ラスティックウエディングとは?自然の中で温もりあふれる大人の結婚式

 

 

ラスティングウエディングのメリットは、
ナチュラルで素朴な雰囲気です。

 

 

それが、「簡素だ」「質素すぎる」といった、
結婚式らしからぬ雰囲気ととられかねません。

 

 

まだ、日本では主流となっていないので、
こんなの結婚式らしくない」とゲストに思われるかもしれません。

 

 

ラスティングウエディングの簡単な説明や、
当日のドレスコードを事前にゲストへ伝えておくといいでしょう。

 

 

ナチュラルな雰囲気は、肩ひじ張ってナイフとフォークを持って…
といった従来の堅苦しい結婚式の感じがなく、
アットホーム和やかなひと時となるでしょう。

 

 

ウエディングドレスも、レンタルしたり何着も着たりするのではなく、
ナチュラルな雰囲気のシンプルな素材のドレスを纏うことで、
ゲストとの距離も近く、ホームパーティの延長のような温かさが出るでしょう。

 

 

 

 

ラスティックウエディングの結婚式のまとめ

近年、アメリカを中心にブームになっているラスティングウエディング

このラスティングウエディングを日本で成功させるには、
場所選び重要ですね。

 

 

自然が多すぎて、ゲストが出向くのに困難でも困りますし、
遠方の場合には宿泊施設必要です。

 

 

これから日本でもブームになりそうなラスティングウエディング
お考えの新郎新婦は、周囲に理解してもらいながら、
自分たちのオリジナルな世界観を作り上げましょう。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル