プロポーズされたあなたに!結婚式を自分史上最高に綺麗な姿で迎えるために、今からできることを紹介!ブライダルエステからブライダル脱毛まで!さらに、結婚式までの準備や、結婚式までの気になることなども紹介しています!

関西の「ロケーションフォト」でオススメのスポットはココ!

結婚について真剣に話を進めていく中で、お互いにとって
お気に入りのスポットで、最高の写真を残しておきたい―
そんな希望も生まれてくるのではないでしょうか?

こちらの記事では、近年、若いカップルを中心に人気の
ロケーションフォト」について、関西でオススメしておきたい
注目のスポットをご紹介しています!

 

 

ロケーションフォトについて、まだ詳しく知らないあなたはもちろん
これから自分たちのお気に入りのスポットを探そうとしているあなたにも
参考にしていただける内容です。

ぜひ最後までチェックして、お2人にとってベストな、関西ならでは
ロケーションフォトを実現する一助にしてみてくださいね!

では早速、「ロケーションフォト」についての
簡単な説明から始めていきましょう。

 

 

そもそも「ロケーションフォト」とは?

関西の「ロケーションフォト」でオススメのスポットはココ!

 

 

初めに、「ロケーションフォト」に関する基本的な部分を
お伝えしておきましょう。

ロケーションフォトとは、「フォトウエディング」や
「結婚写真」とは異なり、挙式当日までに、屋外で撮影する
オリジナルの前撮り写真のことを指します。

 

 

スタジオ外で撮影することが、ロケーションフォトの定義
とされているので、一般的には、施設の中や
特設セットでの撮影も、ロケーションフォトに含まれます。

また、プロのフォトグラファー以外の
友人や知人に撮影してもらう、「セルフィ」のスタイルも
昨今人気を集める、ロケーションフォトの在り方になっています。

 

 

そんなロケーションフォトの魅力は、何と言っても、天候や季節
時間帯で、刻々と移り変わる風景や景色を、背景にしつつ
一瞬」の中に刻まれる2人の姿を残せるという点です。

もちろん、気候や施設のイベントスケジュールなどに
振り回されてしまう、なんてケースも多いですが
その隙間を上手に調整できた時の、達成感やレア感はひとしお!

また、担当のフォトグラファーさんと意気投合する場合
その後の撮影依頼に加え、家族が増えた時も、七五三や入園・入学式の
記念撮影の依頼へと発展する方もいらっしゃいます。

 

 

このように、結婚するお2人にとってはもちろん、その後も
フォトグラファーさんと家族ぐるみでの付き合いを重ねる
というケースは、珍しくないことが分かりますよね。

では、そんな「ロケーションフォト」を実際に行う上で
ぜひ足を運んでみたい、関西の人気スポットには
どのような場所があるのでしょうか?

 

 

関西でオススメの「ロケーションフォト」スポット

関西の「ロケーションフォト」でオススメのスポットはココ!

 

 

こちらの記事では、関西で人気の「ロケーションフォト」スポットを
全部で5ヶ所、ご紹介していきます!

ぜひお休みの日などに一緒に足を運んでみた上で
それぞれのお気に入りのスポットを下見してみてくださいね。

 

 

① 大阪城公園・・・大阪府

言わずと知れた「天下の大阪城」を望む、「大阪城公園」は
関西随一の観光地であり、平日でも比較的人出の多い場所です。

ですが、時間次第では、2人きりのシチュエーションも
十分に演出できるので、ぜひチェックしてみましょう!

また、イベントも多く開催されている大阪城公園なので
公式のイベント情報も確認しながら
タイミングを狙ってみるのもオススメです。

 

 

② 長居植物園・・・大阪府

季節に関わらず、年中お花に囲まれたメルヘンな空間として
大阪府内でも人気のスポットである、「長居植物園」!

植物園であることから、どの季節に撮影しても
ウェディングドレスやお気に入りのドレスの色が綺麗に映える
というのが、特にオススメしておきたいポイントです。

春の華やかさ、夏空の下での爽やかさ、秋の紅葉の中に優雅にも
冬の空気の中ロマンチックにも演出できる長居植物園は
花嫁さん必見のスポットと言えますね。

 

 

③ 須磨海浜・・・兵庫県

白砂が目を惹く「須磨海浜」では、夏休み期間に入ると
人で賑わいますが、その少し前を目安に訪れてみてください。

初夏の前であれば、海の青さとウェディングドレスの白が一際目立つ
絶好のリゾートスタイルを、演出できること間違いなしです!

 

 

④ 蹴上インクライン・・・滋賀県

全長約580mに及ぶ、世界最長の路線跡地としても知られる
「蹴上インクライン」。

「一直線に変わらない愛」を連想させるだけでなく
季節によって、染め上げる世界が変わるという特徴があります。

シンプル且つ、一生の愛を表現できる穴場スポット
とも言える「蹴上インクライン」ですが、桜と紅葉の季節は
予約困難なので、季節の半ばを狙うのがオススメです!

 

 

⑤ 京都府庁旧本館・・・京都府

まるでドラマのワンシーンを切り取ったかのような
ロマンチックな演出が目玉であると言える、「京都府庁旧本館」。

撮影時間によって、差し込む光の加減が味と深みを出してくれるので
季節に関わらず、シンプルでも現代感を演出したい
というカップルにオススメです!

 

 

「ロケーションフォト」で最高の1枚を!

ここまでご紹介してきた、「ロケーションフォト」の魅力について
少しでもお分かりいただけましたか?

実際に訪れてみなければピンとこない、という場所もありますが
何よりも自分たちの思い出を、「場所で表現」することに
徹底的にこだわった結晶が「ロケーションフォト」です。

 

 

フォトグラファーさんとの出会いをきっかけに
その後の家族の思い出をシェアしつつ、最高の縁で紡ぎ続けられる
そんな「ロケーションフォト」の魅力が、より一層分かりました!

外の空気に触れながら、ぜひあなたも、お2人の新たなスタートを
最高の1枚に残してみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク