プロポーズされたあなたに!結婚式を自分史上最高に綺麗な姿で迎えるために、今からできることを紹介!ブライダルエステからブライダル脱毛まで!さらに、結婚式までの準備や、結婚式までの気になることなども紹介しています!

結婚式のドレス選びで花嫁さんが気を付けたい10のポイントと心得

結婚式」と聞くと、新郎新婦はもちろん、それぞれの家族にとっても
「人生一番の大舞台」というイメージが生まれるのではないでしょうか?

新婚生活の幕開けとも言える、結婚式において
花嫁さんのドレス選びは、これまた貴重な経験の1つになります。

パーティードレスや正装のドレスであれば、いざ知らず
ウェディングドレスやお色直しのドレスは、滅多に着る機会が無いもの―

 

 

そこで、こちらの記事では、結婚式に向けて動き始めた
新郎新婦に加え、これからドレスを選び始めようとしているあなたに
ぜひ読んでいただきたい内容になっています!

ドレスを選ぶ際に、意識しておきたいポイントや心得など
全部で10項目にまとめてみたので、早速チェックしてみましょう。

 

 

ドレスを選ぶ前に気を付けておきたい5つのポイント

結婚式のドレス選びで花嫁さんが気を付けたい10のポイントと心得

 

 

まずは、結婚式で着るドレスを選ぶ前に、ぜひ気を付けておきたい
5つのポイントをご紹介していきます!

 

 

その1. 自分の体型に合ったドレスのイメージを掴もう!

ウェディングドレス・カラードレス、各々のイメージを掴んでおく
実際の試着段階で、不要な時間を割かずに済みますよね。

まずは、SNSや雑誌など、あらゆるメディアを使って
自分自身の今の体型を基準に、マイナス2~3キロを意識したドレスを
いくつか選んでおきましょう。

ついでにこの時点で、ヘアスタイルやアクセサリー
ブーケなども、大体のイメージを持っておくと
希望のドレススタイルが実現しやすいケースもあります!

 

 

その2. 結婚式・披露宴のそれぞれの規模をチェックしよう!

実際に挙行する挙式や披露宴・二次会など、各シーンで着るドレスと
会場規模をリンクさせておくのも、オススメであると言えます。

比較的小規模なハウスウエディングなどで
やたらに大振りなプリンセスドレスで現れるとなると
自分もゲストも、異様なまでに気が散ってしまいかねません。

そうならないためにも、会場の規模とドレスのサイズ感には
気を付けておきましょう!

 

 

その3. ドレスに掛ける予算を明確にしよう!

ドレスショップに出向き、ドレスを数回試着していくうちに
金銭感覚が若干ザルになっていた、なんてケースは少なくありません。

結婚式はドレス選びが全てではないので、予算オーバーになりそうな
ドレスに惹かれた際は、あくまでも参考程度に捉えておきましょう。

どうしても高価なドレスがいい場合は、予算や見積もりを一旦変更するか
ドレス以外の部分で、帳尻を合わせるよう、心掛けたいところですね!

 

 

その4. プランナーさんと相談・試着したいドレスを予約しよう!

ドレスの試着は、予約無しでも受け付けているショップも
稀にありますが、少しリスキーであることに変わりありません。

担当のプランナーさんと、あらかじめ予算案をシェアした上で
提携のドレスショップを紹介してもらい
余裕を持って、試着希望のドレスを予約しておきましょう。

「事前に予約しておけば良かった」
「足を運んだのに別の人が試着中だった」―
なんて事態に陥らないためにも、予約は必須であると言えます。

 

 

その5. ドレスの試着スケジュールを明確にしよう!

先に紹介した、4つのポイントを押さえつつ、全体のスケジュールから
ドレス選びに割ける時間を割り出しましょう。

予定よりもドレス選びに、時間と労力を費やしてしまい
残りの作業が疎かになったり、スケジュールが押してしまっては
あまりにも勿体ないので、ぜひ丁寧に計画を立ててみてくださいね。

 

 

ドレス選びにおける、全体的な流れの中で
ぜひ気を付けておきたいポイントについて、いかがでしたか?

無事故・大成功の結婚式に向けた準備段階から
是が非でも、大人の余裕を忘れずにいたいものですよね!

 

 

ドレスを決める際に気を付けておきたい5つのポイント

次にご紹介するのは、試着後、自分の目でドレスをチェックしてから
本格的に、当日着るドレスを絞り込んでいく際のポイントです。

こちらも、全部で5つのポイントに分けているので
最後までチェックしていきましょう!
 

 

その1. ウェディングドレスは自分の肌の色に合わせる

自分の肌の色とドレスの色味には、最後まで
シビアな目を持っておくようにしたいところ。

「いざドレスを試着してびっくり、自分の肌の色と
オフホワイトは似合わない・・・」なんてケースは、意外にも
十分に起こり得る事態であると言えます。

ウェディングドレスにおけるホワイトには
「ホワイト・オフホワイト・アイボリー」の3種類があるので
普段着の買い物の時に、少し気にかけておくのがオススメです!

 

 

その2. ドレスは会場の雰囲気に映えるものを意識する

実際にドレスを選びながら、一番イメージしておきたいポイント
と言えるのが、会場とドレスの雰囲気の調和性

着たいドレスの色味やスケールと、会場の照明・床の色など
全体的なカラーバランスの均整が保てるかどうかは
パッと見の印象に関わるものです。

ウェディングドレス・カラードレス、どちらにも言えますが
ドレスと会場の雰囲気を意識しながら、必ず照らし合わせてみましょう!

 

 

その3. お色直しの回数は要確認

「なるべく2着以上のドレスを着たい」、という希望を抱く花嫁さんは
お色直しについても、しっかり確認しておきましょう。

ドレスショップで試着すると分かりますが、挙式の当日
ウェディングドレスからカラードレスに着替えるお色直しには
相当量の体力が必須条件になってきます。

結婚式の式次第を見返しながら、2~3回のお色直しを行う余裕
それに伴う体力が、新郎新婦にあるのかどうか―
改めて確認しておきたいところであると言えます。

 

 

その4. 試着したドレスは全て写真に残しておく

実際にドレスショップで試着したドレスは、全パターン
角度を変えながら、3枚以上撮影しておくのが鉄則であると言えます。

似たデザインや形状でも、光の加減やメイク・ヘアスタイルで
大きく印象は変わるものなので、自宅に帰っても、必ず全てのパターンを
第三者が比較できるようにしておくのがオススメです!

 

 

その5. 予算との誤差を要確認

実際にドれぞれのドレスを着てみての感覚と、その予算が
どれほど釣り合っているのか、改めて念入りにチェックします。

着たいドレスと予算がマッチしているか否かで
その後のドレス選びのモチベーションも変わってきます。

個人差が激しい点でもありますが、ここは妥協せず
じっくりと時間をかけることをオススメします!

 

 

結婚式のドレス選びにおける心得とは?

結婚式のドレス選びで花嫁さんが気を付けたい10のポイントと心得

 

 

上記の10のポイントを意識した上で、最後に
ぜひ心得ておきたい、ドレス選びの3ヶ条をお伝えしておきます!

 

 

その1. 最低限の生活リズムを整える

前述した通り、結婚式の準備期間はもとより
挙式当日のスケジュールは、驚くほどの体力勝負になります。

結婚式だからと言って、半年以上前から無茶なダイエットをする
というよりも、最初にお伝えした、マイナス2~3キロを意識して
健康的な生活を過ごすことこそが、最重要です。

朝ご飯を食べ、スキンケアを怠らず、報連相を徹底すること―
こうしたリズムを創り出すことで、知らず知らずのうちに
一流の女性として、ブラッシュアップされていくものと言えます。

 

 

その2. 当日のスケジュールに余白を持たせる

結婚式当日は、時間との闘いの連続なので、ぜひ企画段階から
スケジュールに余白を持たせるよう意識しておきましょう。

いざ、当日のドレス姿を満喫していたのも束の間、披露宴の直前に
お手洗いに行きたくなったり、飲み物をこぼしそうになる
なんてことは、意外にも頻発する裏事情の1つ!

何かと焦らないためにも、当日はドレス姿で動ける
自分の動線範疇を、ドレスの試着段階で、きちんと把握しつつ
ゆとりあるスケジュールを、徹底しておきましょう。

 

 

その3. ドレス選びは総合点での選択を視野に入れる

とは言え、結局優柔不断で、どれを優先項目にすべきか分からない―
なんて事態に陥っているあなたも、心配しなくて大丈夫です!

結婚式はお2人が創り上げるものだからこそ、その素直な不安や悩み
パートナー、あるいは信頼できる周囲の先輩に相談してみて
そこからドレスを選ぶ・決めるのも、立派な選択肢の1つ。

ドレス選びに、100%花嫁が決めなければならないルールは無いので
両親や親友・先輩に助言を仰ぎ、第三者の声を含め、総合バランスの取れた
ドレスを選ぶのも、想いを繋ぐ気持ちになるので、検討してみましょう。

 

 

お気に入りのドレスで最高の結婚式を!

ここまでご紹介してきた、結婚式でのドレス選びにおける
10のポイントと3つの心得について、少しでも参考にしていただけましたか?

花嫁さんにとって、ウェディングドレスを着るというのは
人生で1つの節目を迎えることとも言えますよね。

 

 

だからこそ、手抜かりなく、丁寧に一つひとつのアクションを
チェックしておきたいのが本音―

この記事を基に、少しでも、ドレス選びや今後の結婚式までの過程を
楽しむきっかけになれば幸いです!

.

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク